お客様から変わらぬご愛顧をいただき、7月で10周年を迎えます!

エステティックサロン rinc。

ご予約について

rinc。ではWeb、LINE、電話からご予約ができます。

ご予約以外にご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。ご予約時は営業カレンダーの定休日以外の希望日時、施術メニューをご記入下さいませ。

Blog・News
ブログ・お知らせ

ブログ・お知らせ一覧ページ。
rinc。の最新情報をお届けします。

ノラちゃん物語第4話 一生懸命生きてますッ!

店長やスタッフの日常

今日はリンクも休みでワタリアンも仕込みと仕入れでバタバタするからってことでお休みを頂いたので、久しぶりに店長はOFFでしたぁ〜ッ*\(^o^)/*

なので朝から西京の森動物病院に行ってきました!!
疥癬が酷いのと、まだ検査をイロイロしてみないとどんなウィルスを持ってるか分からないから、今は隔離病棟?みたいなちょっと離れた別のところでケージに入って点滴を受けていました。

でもすごくキレイで清潔感のある病院(新しいから当然なのだけど)で、何よりとてもよく考えられた造りになってることに感心します。
いずれトリマーのスタッフも揃えてトリミングもされる予定だそうで、ドッグランも併設されてますし、ここ一つでペットのコト全て任せられる施設ですねッ(≧∇≦)
小鯖にもこんなとこあったけど、病院はなくなってしまったしあそこだとちょっと遠くて簡単に連れてけなかったですが、ここだと近くてとっても便利( ^ω^ )

何より何回も申しますが、Dr.が最高にステキッ!!!最早神様ですッ♡♡♡
さてさて肝心なノラちゃんの病状ですが、カリカリのご飯を私が引き取った夜は食べなかったのが、昨日今日でよく食べてくれるそうです♪
おとなしく治療も受けてくれてるみたいで、触っても怒らないしフーフーッシャーッ!も言わないって(^-^)

私もケージの間から指を入れて軽く頭を撫でてみました。良い子ちゃんです(^_^)

1456552859394
まだまだ沢山の検査が必要で、イッパイお薬も飲まなきゃなんないみたいですが、ガンバって生きようとしてるってDr.が言ってました。なんだか見てて涙が出てきました(T_T)
前に何かで見たことがあった記事を思い出しました。

人間は幸か不幸か自分の命を自ら絶つことの選択ができますが、動物は自殺ってことの選択肢は一切持っておらず、何が何でも生きなきゃって本能であらゆる術を用いて何としても生きようとすると…。

今、この子は一生懸命闘ってるんだな〜って思って見てると愛おしくなります。
人間の手によってこんな小さな命はいとも簡単に生かすも殺すも何とでも出来るんだと思うと、人間ほど傲慢で身勝手な生き物もいないのかもしれません…。
でも残念ながら食物連鎖の頂点に君臨する生き物は紛れもなく人間なんですもんね……
牛さんや豚さん、鶏さんやお馬さん達を屠殺して食べてるのも我々です。その現場を見ることなく、スーパーにパック詰めされたお肉の塊でしか見てないから何の罪悪感も持たずに食べてますけど…
でもだからって菜食主義になるか?って聞かれたら決して首を縦には触れません(´д`|||)
これまた矛盾した点でもあります……

なんかすっごくそういう事を考えさせられたOFFの日でした(u_u)
そう言えば、今日はインフルでずっと休んでたマキちゃんが病み上がりで溜まった事務仕事を片付けに、一人サロンに出てくれてたそうなのですが、その時になんとッ!?
rinc。の会員様でも何でもない、ミポリンのお友達って女性が突然サロンに「募金したいんですけど…」と言ってお立ち寄りくださったそうですッ!!
ホントにめっちゃビックリですΣ(・□・;)

名前もはじめは名乗ろうともせず立ち去られるつもりのようでしたが、「せめてお名前だけでも〜ッ」と時代劇でよく見かける絵図らの如くマキちゃんが呼び止めたら、ミポリンのお友達ってことだけ教えてくださったようです。本当にありがとうございましたッ(T△T)
皆様からの募金は大事に使わせて頂きますね>_<

ではでは、ノラちゃんの様子はまたこちらに上げていきますので、どうぞ見守って頂けると幸せます(*´ω`*)